岡野タケシ弁護士_奨学金プレゼント

前澤友作氏が実施している「毎週お金贈り」。第3週目にあたる2月22日からの週は、弁護士YouTuberとして活躍する岡野タケシ弁護士が、勉強を頑張りたい人に向けて総額1,500万円を贈ることを自身のYouTubeとTwitterで発表した。

Twitterをフォローしたユーザーのなかから、奨学金1億円をプレゼントするという企画を実施しているタケシ弁護士。その第一弾として、前澤氏が毎週行っているお金贈りに参加することを、2月22日に自身のYouTubeとTwitterで明らかにした。今回の総額は1,500万円、前澤氏とともに1人5万円を300名に贈る。

1,500万円の内訳は、タケシ弁護士が1,000万円、そこに前澤氏が500万円を上乗せした。対象は、「勉強を頑張りたい人」となっているが、学生以外にも社会人や主婦、子供の養育費に充てたい人も対象になる。

最終学歴が高卒という岡野弁護士は、独学で司法試験に合格したYouTuber。高校卒業後は10年間、無職のフリーターだった。アルバイトをしながら勉強に励んでいたが、浪人時代は何度も試験に落ち、苦労したという。その経験から、勉強を頑張っている人に返済の必要がない支援金を贈り、日本の学力を高めたいという。

奨学金1億円プレゼント用にタケシ弁護士が用意した残りの9,000万円は、タケシ弁護士のTwitterで毎週継続的に企画を実施、企画の細かいニュアンスはYouTubeでも説明するそうだ。勉強を頑張っている人、これから始める人も、タケシ弁護士のYouTubeとTwitterをフォローしておくとよさそうだ。

出典:岡野タケシ弁護士 YouTubeチャンネル

おすすめの記事